スキマ便:バイヤーズの定期コンテナ船便LP

【破格安】スキマ便:バイヤーズの定期コンテナ船便のご提案

三木高広
中国から、輸入したいだけなのに無駄に、いろんな経費が積み上がっていませんか?
  • 弊社の自社コンテナ便(船)のスキマがある時だけ
  • 1kg2元(約30円)で、あなたの荷物も運びませんか?
  • ※1CBM(容積重量約167kg)未満は5元/kg
  • ドアトゥドアでお届けいたします。

神戸港倉庫より「宅急便」、「2トン~チャーター」可能。

ドアトゥドア価格イメージ

通関手数料1商品あたり:500円(色違い、サイズ違い、デザイン違いは同一商品とする。)

  • 関西四国中国:一律7元
  • 北陸東海九州:一律8元
  • 関東:一律9元
  • 東北:一律10元
  • 北海道:一律11元
  • 沖縄:荷物量によるので別途相談
Amazon FBA向けの発送はできなく、自宅への発送のみになりますでしょうか?
お客様
三木高広
A:FBA納品にも対応しております。ご予定がお決まりでしたら、申し込みフォームの記入をお願い致します。

貯まったら送るのではなく、毎週水曜、絶対送る!みたいにしてるので、必ずスキマできちゃいます。

 

今すぐ「スキマ便」無料登録してみる

  • 問い合わせ、見積もりは下のLINEかメールでできます!
  • 「秋秋」という英語、中国語が喋れる中国在住歴17年の日本人スタッフが対応いたします!
三木高広
パンダみたいな名前ですが

※「秋秋」は、ご利用についてのお問い合わせ以外はお答えできかねます。

三木高広
僕の「中国輸入を極める10日間集中講座」も無料でついてくるので、質問はそちらでどうぞ!

LINEで登録

確実に届きます!

メールで登録

数秒で届かなければ、迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

※ コンテナのスキマには限りがあり、安定的に埋められるメンバーが揃い次第募集を終了いたします。

 

【大好評】ご要望により下記、機能も追加いたしました

  • 「検品代行」機能追加
  • 「購入代行」機能追加
  • 「FBA直接納品」機能追加
  • 日本人、日本語の話せる中国人担当者がつき、あなただけの中国の住所が持てる「ブース会員」
  • 「ブース会員」機能に加え、あなただけの従業員とオフィスが持てる「オフィス会員」

ご利用のお客様はお問い合わせください。

 

食品検査、植物開封検査も毎度行っておりますので、特殊な荷物もご相談ください

中国輸入代行の文化をご存知ですか?

中国輸入代行や現地スタッフを雇う場合、とにかく「中抜き金額を最大化することが実力」という独特の考え方に注意しなればいけません。

  • 家賃160万円と言われ支払うも実は48万円だったと判明!
  • 商品購入時に勝手にギリギリまで値下げ交渉して品質の悪い商品ばかり届くも値下げ差額分は全部中抜きされていた
  • ダンボール代、アルバイト採用、梱包資材費、出張費など乗せられるところに上手に乗せる

などなど、殆どの場合、知らずに上乗せされています。

  • ですから、基本的には
  • できるだけ中間業者をはさまずに
  • 工場や発注先から直接、日本へ送ることがコストダウンのコツです。

 

しかし・・・

個別に送ると送料が高い。

 

それなら

弊社の毎月定期コンテナ便に、あなたの荷物を混ぜて送りませんか?

 

輸入代行業者ではなく

自社商品の輸入のついでに

余ったスキマがもったいないから、他社の荷物で埋めて

少しばかりの輸送費をいただく

 

そんな仕組みだからこそできる

シンプル価格!

 

弊社指定住所に送るだけ、中身を確認して積み込むだけだから

〇〇手数料とか、〇〇特別作業料とか、無駄な経費が発生しません。

 

step
1
物量に対する規定の送料を請求します。

・容積重量、実重量の重い方で「2元/kg」

・円→元、両替レート ※当社、利用銀行のレートに+0.5円ですが、Googleの場合0.75円銀行より高いので1.35円となっております。

 

step
2
入金確認後、商品を積み込み、神戸経由で日本国内指定住所へ発送します。

※ 毎月6本~、出荷するコンテナ便(船)がありますので、当社にてベストな便に積み込みます。

※ 当社の荷物の空きスペースを埋めるためのサービスだから可能な価格ですので、タイミング悪く次回の便になった場合、1週間ほど発送が遅れることがございます。

 

step
3
インボイスをお届けしますので、関税・消費税のお支払いをお願いします。

・関税、消費税

・通関手数料1品目500円(他社1500円~2500円)

※ 貴社の商品を個別にHSコードから関税率を調べ、詳細な計算を行うことは大幅なコスト増に繋がるため、弊社にて、簡易的に計算を行い、請求を行います。

※ 実際の金額を正確に算出できず、前後することをご了承ください。

 

お客様の声

必要十分でお得感あり

中様、トランプなど輸入

工場との交渉はネットで行い、送金と中国内受取・輸入・日本国内輸送を安くやってくれるので必要十分でお得感ありです。

OEM代行利用後、安定したらこちらに切り替え

ゆりー様、Amazon販売中

OEM代行を利用して、最初のうちはとても頑張ってもらったので取引額の10%はしょうがないと思っていました。

しかし、それも8ヶ月以上経つと、追加発注をしていただくだけで、毎回40万円近い手数料を取られ続けていました。

工場側で検品も行うので、現在はこちらで中国から日本への転送だけをお願いしています。

それだけで40万円が浮いたのと、工場との直接のやりとりで、英語ですが意思疎通に慣れ、改善スピードが早まりました。

不良が出にくい仕入先探しを重要視しています

楽天の罰金が高くて困っています 様(笑)

輸入代行業者を使って、全数検品などを行っていましたが、開封や通電までやっていると採算が合わなくなってきます。

基本的には、問題のおこらない状態で出荷してくれる仕入先としてか取引をしなくなりました。

こちらの要望を正直に伝え、今後の販売計画を見せれば、対応してくれる仕入先が増えました。

今、韓国系の顧客は金払いが悪くなってきたらしく、その反面、日本人は品質にうるさいが、支払いは必ずしてくれると徐々に優遇されてきているそうで、要望が通りやすくなってきたなあ、と感じます。

あと、品質は、当たり前ですが、年々上がってきていますよ。

自社コンテナの間に使ってます

秋秋さんに長いことお世話になっています 様

普段からコンテナで送ってますが、間で急ぎの商品を送るのに丁度いいです。

隙間を使わせてもらうときは、1~3CBMくらいを毎回秋秋さんに直接連絡して載せてもらってます。

自社で送るコンテナは発送期間が1ヶ月以上空く場合があり、間に航空便などで送ってましたが、メルクリさんの便は月16本?ぐらい、小刻みに発送されてますので、助かります。

航空便だと高いし、自社でコンテナだすほどの量でもない

スキマ便を広めたい三木さんのファン 様

クラウドファンディング資金を集めて小物商品を輸入販売しています。
メルクリさんのコンテナ定期便は10回程利用させて頂いており、
今後も利用させて頂きたいと思っています。

私が扱う物量としては200㎏~300㎏位、大体1~2cbm位です。
航空便だと高いし、自社でコンテナだすほどの量でもないので、
いままでは他社の船便を使っていましたが、
かなりにコストダウンになりそうだったのでメルクリさんに切り換えました。

既存業者と比較してですが、結果的に送料が半分以下になりました。
コストが削減できた分利益も増えたので本当に助かりました。

事業者であれば、定期的にコストを見直しは
当然されていると思いますが、コスト見直しのタイミングであれば
検討される1つとして「スキマ便」をオススメします。

次回の船便出港が決まった時点で

・メール

・LINE

にて、お知らせいたしますので、いずれかのご登録をよろしくお願い申し上げます。

今すぐ「スキマ便」無料登録する

LINEで登録

確実に届きます!

メールで登録

数秒で届かなければ、迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

※ コンテナのスキマには限りがあり、安定的に埋められるメンバーが揃い次第募集を終了いたします。

 

中国輸入コラム:1cbm以上運ぶひとで合理的じゃない順番

※金額面だけの比較

①航空便

②他社船便(9元~11元位)←1cbm位でバイヤーズのコンテナ便の枠が無かったら他社の船便で輸送

LCL混載便で←1cbm位でバイヤーズのコンテナ便の枠が無かったら、LCLで自社手配して輸送

※バイヤーズのコンテナ便使えなかった人が仕方なく他のコストの高い方法を利用

③スキマ便:バイヤーズの定期コンテナ船便(物量多い1cbm以上の輸送、航空便は高いので船輸送前提の人)

船便とFCLの価格の中間位の価格(納期は同じぐらいだけど安い、コスト削減分が利益になる、というメリット)

④FCL(自社でコンテナ入れる人)

自社手配のコンテナ便のタイミングが合う商品

➡ タイミング合わない商品は現状は①②で手配しているはず

➡ 今後は「③スキマ便:バイヤーズの定期コンテナ船便」を使ってもらう

 

注意

工場に自身で発注して直接海外送金していると、工場から輸出者名義を工場名義にすることを求められることがあります。

工場が言う理由としてはアリババ経由で決済をしているため、輸出の証明がないとトラブルが起きるとのことです。

今後お客様自身で発注して(アリババドットコム等)送金をお客様が直接行う場合は同じように言われる可能性がありますのでその場合はスキマ便は使用できない旨の記載をお願いします。

注)お客様ご自身で中国工場から商品を発注されてまた直接決済も行われました商品に関しては工場の名義で輸出するように求められる場合がございます、事前に工場にご確認をお願いします。

弊社のスキマ便は色々な工場の商品をまとめて弊社名義で輸出する為この場合はご使用いただけません。

 

スキマ便:バイヤーズの定期コンテナ船便は、これからも機能を続々追加予定!

現在、輸入代行会社の「航空便」や「船便」、自社での「LCL」「FCL」をご利用のお客様は、ぜひ、無料登録だけでもしていただき、使いたいタイミングでご利用いただければと思います。

・AmazonFBA倉庫への直接納品サービスも準備中

・価格競争に勝つには、バイヤーズの定期コンテナ船便「スキマ便」が必須、もはや裏技

・配送枠の優先割当が有料会員の特典となる前にぜひご登録を

今すぐ「スキマ便」無料登録する

LINEで登録

確実に届きます!

メールで登録

数秒で届かなければ、迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

※ コンテナのスキマには限りがあり、安定的に埋められるメンバーが揃い次第募集を終了いたします。

-未分類

© 2021 buki.shop:利益最大化の武器商人